ここでよかった

覚えている一番古い 記憶は公園のひとこま

躓いたのか転んだのか 涙流し泣きじゃくっていた


血が流れ傷も残ってる 思い出したくない光景だけど

遊べたからこその痛み 今ならわかる尊い記憶だと


身体濡らすどしゃ降りの雨に嘆く大人たちが

全てを奪う雨空を消し去ってくれるだろうか


ここでよかった みんなここならよかった

荒れた道の下に何もないから

ここでよかった みんなここならよかった

前だけを見ながら歩きだせる 歩きだせる


Lu Lu Lu ~



遠い空の下では大きな 瞳の子供が小さく泣いてる

傷むのは身体かそれとも心か 悲しみをずっと押し殺していた


遊べない不自由さも知らず 今日もしっかり目を開いている

未来ではなく今の希望 思い巡らす それさえはかない夢


子供たちの喧嘩のない国では今日も大きないざこざが

仲裁できないならせめて傷を癒せることはできるはず


ここでよかった みんなここならよかった

荒れる道の一歩を後押しできるから

ここでよかった みんなここならよかった

分かちあいたいそれが願いだから 願いだから


La La La ~