Original Songs

現在ライブで歌う曲では一番若かりし日の曲。確か、平成に成りたての頃の曲で、学生時代北海道へ長期旅行へ行った際、函館山からの夜景の思い出に作った曲です。


1994年頃作成。結婚する前に作った曲で、若かりし日の思い出の曲。今となっては照れくさい歌詞ですが、当時真剣に結婚を考えていたんでしょうね。今でもたまにライブで歌います。


2010年7月頃作成。同窓会で昔の友人たちと会う機会が増えた頃に作った歌。思い出話をしながら昔を懐かしみながら、でもそんな今もかけがえのない時間だなと感じながら作った曲です。


2010年秋頃作成。ライブではほぼ毎回歌うお気に入りの曲の一つ。『日常の中のちょっとした事こそ大切にしたい』みたいな事をテーマに作った曲です。


2011年5月頃作成。静かなバラードを作ろうと挑んだ思い出が。作ろうと思った感じと異なった曲になりましたが、数少ない恋愛ソングの一つに。貴重なだけにちょくちょくライブでも歌います。


2011年10月頃作成。マイナー調の曲を作ろうとした数少ない曲の一つ。朝が苦手なんですが、ふと通勤電車で周りを見た時、同じように疲れた顔をしている人達の事を描いてみた曲です。


2012年5月頃作成。2011年4月に仕事で仙台に行った折、復旧したばかりの仙台空港から仙台市街へ向かうバスの中からの風景。その凄まじい風景が頭から離れず、一年後に作った曲です。


2012年9月頃作成。珍しくサビからはいる曲で、よく音をはずしちゃう難しい曲。とことん相手への愛を誓うみたいな歌詞ができメロディもすっと頭に浮かんで、あれよあれよでできあがった曲です。


2013年3月頃作成。あるお子さんの笑顔が場の空気を変え和んだ事があり、なんて凄い力なんだと感心した思い出から。改めて笑顔って老若男女の誰もが持っている力だと思って作った曲です。


2013年8月頃作成。真夏に作った真冬の寒さをテーマにした曲。数年前に身近な方が他界された事があり、その時の光景が頭から離れず重いテーマながら残しておきたかった曲です。


2014年1月頃作成。新年を迎え1年が過ぎるのが早いなぁ~と思った時、年を重ねた事や短く感じる1年の中でも色々な事があったはず。そんな気持ちを込めて作りました。


2014年6月頃作成。テーマは障害がある恋愛について。そんな二人にも、誰もが祝福する恋愛同様に大切なものがあるはず...なんて思いながら作った曲です。


2015年1月頃作成。マイナーコードの曲を作りたくて難産の末にできた曲。ライブではあまり歌った事なく、また録音も4年間手つかずでした。僕にはあまり無いタイプの曲でこれからは歌っていきたい曲です。


2015年5月頃作成。この国、この時代に生まれたことの感謝そして今できる事を考えた曲。完成時「これは!」って思い、商店街で通りすがりのお婆さんにも褒めていただいた思い出の曲です。


2015年夏頃作成。縁があって大阪市東淀川区にある『小松商店街』さんのイベントに出演させていただいた際、『ぜひテーマ曲を!』って言っていただき作った曲。YouTubeでも公開されてます。


2016年1月頃作成。『明日は明日の風が吹く』ってのがベースであるんですが、そうはいっても世界を見渡せば、そうとは言い切れないなぁ~なんて思いながら作った曲です。


2016年5月頃作成。ゴールデンウィークに詰め込んで作った曲。色々なライブ会場での出会い、そしてそのかけがえのない貴重な時間について思いを込めて作った曲です。


2016年8月頃作成。二人の思い出をモノを通して表現できないか...そう思っていた時に目に入った見事なまでの夕焼けの空。昔見た同じような空の事を思いながら作った曲です。


2016年12月作成。昔わくわくしながら聞いていた歌、そして簡単に入ってくるけど残らない今の歌。そんな今の時代に心に響いた歌を耳にし、わくわくを思い出したそんな出来事からの曲です。


2017年5月頃作成。娘たちの卒業式を見ながら、30年程前の自分があの時考えていた事、そして今の自分が当時の自分に恥ずかしくない生き方をしていたのだろうか...なんて思いをはせながら作った曲です。


2017年10月頃作成。生まれ育った団地の街。その街が生まれ変わる事を耳にした時、その風景と思い出を残したくて作りました。自分にとってのかけがえのないふるさとの曲です。


2018年2月頃作成。区切りの年齢を迎えるにあたって自分への応援歌を作ってみようと思い取り組んだ曲。カッコいいマイナー調の曲を作りたいと、悩みに悩んでできた曲です。


2018年7月頃作成。年を重ねてきた中で、でも考えればこれからの人生では「今が一番若い」はず。重ねた年齢や過去を憂う事なく、今も前向きな気持ちで行こうと思って作った曲です。


2019年1月頃作成。平凡な日常が変わりなく続くことを願いながら歌詞を書きました。もっと壮大なメロディをつけようと思ってましたが、歌詞から湧き出たメロディをそのまま作った曲です。


2019年5月作成。周りの人に感謝しながら今を夢中に生きる...それが一番素晴らしい生き方だと聞いて感銘を受けました。なかなか難しいけれど常に心がけたいと思って曲にしました。


2019年8月作成。大阪のメインストリート御堂筋で年末に開催されるイルミネーション。そこで惜しみなく飾られる光の下それぞれの思いを抱いて歩いている人達をイメージして作った曲です。